okayama
備中物語(場所と歴史)
<{$xoops_sitename}>
ビビッと備中
ビビッと備中!農林水産いきいきネットワーク
会員の最新活動レポート(Blog)地域食材おすすめレシピ/米粉料理や毎日のごはん旬の情報(直売所、農業体験施設、農家レストラン、宿)活動履歴(これまでの会の取り組み)

QRコードビビッと備中!農林水産いきいきネットワークサイトは、携帯からもご覧いただけます(一部のコンテンツ、機種を除く)。



トップ  >  おすすめレシピ

おすすめレシピ
 

うちのごはん 「たいせつなひとに、うちのごはん。」
PDFファイルにてダウンロードできます。

ビビッと食農!プロフェッショナルチーム員の6名(プロフェッショナルチーム(大学教授、野菜ソムリエ、シェフ、管理栄養士、NPO団体、消費者モニター、生産者の7名のうち大学教授を除く)が、備中地域の特産品をそのまま食べるだけでなく、活用できる特産品として提案したいと考え、30、40 代の働く子育て世代の女性を対象に、備中地域の加工品セレクト及び加工品等を活用したレシピ集を盛り込んだ冊子「たいせつなひとに、うちのごはん。」を作成しました。
米粉キッズメニュー 「米粉を使って作ろう!米粉キッズメニュー」

米の新しい活用法として注目されている「米粉」。最近は、パンやケーキになった商品を店頭でよく見かけるようになり、その独特の食感や美味しさ等の魅力をご存じの方も多いと思いますが、まだまだ一般家庭の台所に米粉が必ずある、というまでには、米粉は普及していないのが現状です。
そこで、乳幼児から小学生向けの米粉メニュー12品を掲載したリーフレット「米粉を使って作ろう!米粉キッズメニュー」を製作しました。
どのメニューも作り方は簡単で、取り組みやすいものばかりです。
お子様の成長ステージに合わせた、離乳食、離乳後のおかず・おやつメニュー計12品を紹介しています。離乳後のメニューは大人も美味しくいただけますので、親子で食事を楽しむことが出来ます。(備中地域食料自給率向上対策会議)
ビビッとKitchen 「ビビッとKitchen!」

平成21年度、「ビビッと備中!いいものプロジェクト」の生鮮品部門においては、つくり手のこだわりが伝わる農産物(ポテト研究会のじゃがいも:高梁市と吉備路オーガニックの有機ニンジ:総社市)を、食への関心の高い個人料理教室主催者に試食モニタリングを実施して頂きました。
各料理教室において作成されたレシピを公開しております。

米粉な毎日

米粉と仲良くなるレシピ集「米粉な毎日。」

PDFファイルにてダウンロードできます。

私たちの毎日の食事に「ご飯」は欠かせない存在でした。今ではパンや麺など、バラエティ豊かな主食が増える一方で、50年前と比較してお米の消費量は半分に減っています。そんな今、「ご飯」で食べるお米から「粉」で食べるお米として、日本のお米が再び注目されています。それが、『米粉』最近では目の細かい「微細粒粉」が生まれ、今までは米粉で作るのが難しいとされてきたパンやケーキにも使うことが出来る様になり、米粉の料理のレパートリーが増えてきています。米粉の魅力のひとつである「ご飯」由来の懐かしい味わいを感じていただきたく、米粉と仲良くなるレシピ集『米粉な毎日。』を制作しました。
(備中地域食料自給率向上対策会議)

「備中の野菜でおいしいごはん」
PDFファイルにてダウンロードできます(H23)。

PDFファイルにてダウンロードできます(H24)。
 兵庫県宝塚市にある「あしん館」では、備中地域の生産者が丹精込めて育てた新鮮な野菜・果物や、特産加工品を販売しています。これらの備中地域の農林水産物や加工品を、もっと関西方面の方にも食べてほしい!という思いから、 平成23年度、24年度に、宝塚市在住の料理研究家、佐藤さとみ先生にご協力いただき、宝塚市で料理教室を開催するとともに、レシピ集を作成しました。

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
食農体験啓発冊子「いただきます」
カテゴリートップ
TOP
次
地域食材最新写真

| 運営元紹介 | リンク集 | ネットワークポリシー | サイトマップ | お問合せ | 

ビビッと備中!農林水産いきいきネットワーク  (事務局)岡山県備中県民局農林水産事業部農業振興課 
〒710-8530 岡山県倉敷市羽島1083 TEL:086-434-7030 FAX:086-425-4921
Copyright Vivid bichu. All rights reserved.